【星ひとみ】2022年 下弦の月タイプの運勢!恋愛運・婚期・仕事運

星ひとみさんは、たくさんの著名人や芸能人を占い、その驚異の的中率から話題になっていますね。

天星術占いは、星ひとみさんのオリジナルの占術となっていて、生年月日から細かく天星タイプに分類し、占っています。

自分の天星が分かると、細かい運勢の流れや結婚の時期も分かってしまいます。

今回は、下弦の月タイプの2022年の運勢をまとめていきます!

目次

【星ひとみ】天星タイプを調べる

星ひとみさんの占い、天星術は、生年月日・姓名判断・血液型・顔相・手相などを用いた、オリジナルの占術です。

天星術は、主に生年月日から導き出し、月・太陽・地球の3つの天室に属していて、まずは4つのタイプに分け、さらに12個の天星に分類されます。

【星ひとみ】2022年 下弦の月タイプの全体運!

下弦の月タイプの2022年は、柔軟にアレンジを加えることで、変化していく運勢です。

今までの陰の運気から一変して光の流れになり、スタートしています。

自分自身の古い殻を破って、思いきり羽ばたける時期がやってきました。

自分の世界を自由にどんどん広げて、新しい情報や環境を求めてみましょう。

その代わり、いらないと感じたものはどんどん処分してください。

過去に縛られて手放すことができず、リセットできていなければ、8月までには、自分のそんな殻を脱ぎ捨てましょう。

自分の中でどんなことも決めつけて、完璧を求めるのではなく、柔軟にアレンジして創作性を加え、理想の未来を目指して変化していってください。

変化があると自然と運気がアップしていくので、まずは自分の状態を高めることを意識してください。

【星ひとみ】2022年 下弦の月タイプの恋愛運!

新しい人との輪や趣味などから出会い、恋が芽生えそうです。

恋が芽生えるチャンスは、新しい環境や場所にあります。

新しい趣味や習い事を始めたり、初対面の人とも交流したりしていると、嬉しいチャンスが訪れる予感なので、これまでとは違うものに目を向けてみてください。

そうした新しいことへの挑戦が、嬉しい恋愛を引き寄せる鍵となります。

【星ひとみ】2022年 下弦の月タイプの結婚運!

結婚運は、次のステージに進みそうな予感です。

二人の関係性に執着せずに、自分を高めることを意識した方が、明るい未来へ向かっていきそうです。

下弦の月タイプの婚期

下弦の月タイプの婚期として最適なのは、2023年、2025年、2028年です。

  • 2023年は決星で、決断の年
  • 2025年は天星で、モテ期の年
  • 2028年は金星で、結婚運が最高潮の年

【星ひとみ】2022年 下弦の月タイプの仕事運!

柔軟性を持って、いろんな方法を試してみてください。

今までのやり方にこだわらず、柔軟な対応が重要になります。

「こうなるはずだ」「こうするべきだ」などと決めつけないで、いろんな方法を試していきましょう。

また、自分の成長や経験につながることにお金を使うと、運気がアップしそうです。

まとめ

下弦の月タイプの、2022年の運勢をまとめてみましたが、参考になりましたでしょうか。

天星術は、12年をひとつのサイクルとして運気が回ってきます。

良い時期も悪い時期も、誰しも同じようにサイクルが訪れるので、今の運気を味方につけて、自分を大切に過ごしていきましょう!

目次
閉じる